母乳の会とは
 お知らせ
 母乳育児シンポジウム
    次回シンポジウム
    過去のシンポジウム
 BFH
   BFH認定
   BFH認定施設所在地
   BFHI会議
 ワークショップ
    次回ワークショップ
    過去のワークショップ
 母乳育児支援研修会
    次回研修会
    過去の研修会
 BFNICUワークショップ
    次回ワークショップ
    過去のワークショップ
 データバンク
 Q&A
 関連書籍
 リンク
『特定商取引法に基づく表記』
 災害時特別メニュー
    母乳育児Q&A 特別編
   新型コロナウイルス感染症
 第23回 母乳育児ワークショップ
 

第23回
母乳育児ワークショップのご案内

                            日本母乳の会代表理事 山内 芳忠

 日頃の母乳育児推進のご努力に感謝いたします。
日本母乳の会は、母乳育児支援のために、シンポジウム、ワークショップ、研修会等を開催しております。ワークショップは年に2回、開催しており、今まで多くの方の参加をいただいており、BFH認定を目指す施設はワークショップの参加が重要な役割を果たします。
第23回のワークショップは「赤ちゃんにやさしい病院・BFH」認定施設と、「赤ちゃんにやさしい病院・BFH」認定を目指す施設に限定して、開催いたします。
BFH認定施設とBFH認定を目指す施設とのスタッフが討論する事は大変意義深いワークショップとなります。
認定施設にとっては、ケアの見直しにつながり、認定を目指している施設から、新たな課題を発見することになります。BFH認定後に入職したスタッフには、あたり前のBFHのケアが、先人たちの多くの努力のたまものであることも知り、また、BFHを目指す施設にとっては、お互いの討議の中から、自分たちの施設に何が必要かなど、多くのヒントを得られることでしょう。認定までの歩みや工夫などを聞くことも意義がありますが、それ以上に、なぜ、BFH認定を目指すのかを深く考えるきっかけとなるワークショップです。
母乳育児支援は助産師・看護師の看護スタッフと、産科医、小児科医等のチーム医療が重要です。看護スタッフと共に、産科医、小児科医もぜひ、ご参加くださるようお願い申し上げます。

また、2月15.16日には、広島市で母乳育児支援研修会が開催されます。大変好評な研修会です。多くのBFHが新人教育にと参加をいただいております。ワークショップとともにご参加をお願い申し上げる次第です。

寒さ一段と厳しき折、インフルエンザも流行の兆しです。皆様にはお体ご自愛いただきお励みください。
 
     2014年3月15日(土)  13:00-21:00、 16日(日)   8:30-14:30
 
             静岡県 熱海市
             「ハートピア熱海」  http://www.h-atami.com/


                       〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山 717-18    TEL:0120-405-056

  -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    参加費: 30000円     全員、宿泊となります。
           宿泊つき研修で、費用には以下のものが含まれています.
           (ワークショップ参加費+一泊3食:ハートピア熱海+税・サービス料)
                
        定   員: 80名   (先着順、日本母乳の会の会員以外も参加できます)
        締め切り: 2014年3月3日 
             (定員になりましたら〆切らせていただきます。お早めにお申し込みください)
 
          * 下記より申し込み用紙をダウンロードされて、メール添付、FAX、郵送にてお申し込み下さい。
               (ダウンロードが出来ない場合やPDFファイルが閲覧出来ない場合には事務局までお問い合わせ下さい)
               (PDFを閲覧するソフトが古いバージョンの場合には開けない場合があります)

          * 参加を希望するテーマ番号を必ず、第3希望まで必ずお書きください。
          ご希望のテーマにそって、グループ分けをいたしますが、変わることもありますので、ご了承ください。

          * お申込み受付後、事務局より資料、および参加費払込の振替用紙を郵送いたします。


 

第23回母乳育児ワークショップは終了しました。多くの方にご参加戴き、ありがとうございました。



理事会専用ページ


*